冬で嫌の事と言えば寒さですが、その他にも乾燥が嫌という方も多いのでは?

特に女性にとって乾燥はお肌のシワの原因となると言われていますので、人によっては加湿器をバンバンつけたり、

定期的にお肌を潤す為に化粧水などをつけているという方もいるかもしれませんね。

バンバン加湿器をつけていますと電気代も気になりますし、窓の結露も気になりませんか?

また、化粧水の減りが早まり月々の化粧品代が高くなってしまうというのもお財布には痛いですよね。

その他にも乾燥していると静電気が発生しやすいですので、ドアのぶを触ってバチッとするのは痛いし

不快ですから乾燥しているのは女性でも男性でも嫌なものではないでしょうか。

冬はどうしても空気中の水分が減ってしまい室外でも乾燥しがちですが、室内ではファンヒーターやエアコンを使いますので乾燥により拍車をかけている
のです。

特にエアコンの場合は天井付近から温風を出しますので、風が肌に直接あたってしまうというのもお肌の水分をどんどん奪ってしまう原因にもなってしまうのです。

さらにはエアコンの場合は温度を感知する部分が高い所にありますので、部屋を暖める為にはどうしても室温設定を高くしてしまいます。

ある実験によりますと室温を5度上げますと湿度は10パーセントも下がってしまいますのでどんどん乾燥してしまうのです。

部屋が乾燥してしまいますと、肌の影響の他にも風邪やインフルエンザにかかりやすくなってしまうというリスクもありますので、

室内を乾燥状態にしておくというのは健康上にも影響があるのです。

一方、床暖房の場合は足元が常に温かいのでそれほど寒さを感じる事がなく、低い室温でも快適に生活ができます。

また、気になる乾燥の方もほとんど湿度が下がってしまうという事がありませんので、洗濯物を干している程度でも十分湿度を保つ事ができるのです。

ですから、お肌の状態を気にする方はもちろんの事、風邪やインフルエンザにかかりたくない方は床暖房の方が適している暖房器具なのです。